WEDDABROAD

世界中のカップルのリアルウェディング&ラブストーリーが読めちゃう!

数学教師のプロポーズ&エンゲージメントフォト

Categories: エンゲージメント | Tags: , , | by

ご紹介するのは美しいオペラハウスと郊外の駅周辺でロケーション撮影をされたリズさんとエリックさんです。2人はミシガン州のデトロイトにあるオペラハウスにてエンゲージメントの記念撮影をされました。

liz_eric_engage02

liz_eric_engage03
liz_eric_engage04

2人の出会い

お二人は共通の知人であるデブさんからの紹介でお付き合いを始めたそうです。デブさんは新婦リズさんの高校時代の先生であり、進路を相談したりその後もお世話になった大切な恩師でもある方だそうです。リズさんは高校卒業後はメディカルスクールに通い、医療の道を志していました。

一方、2011年に新郎エリックさんは数学の教師として学校で働き始めました。そこで良き同僚で先輩、そして素晴らしい理解者としてデブさんに出会ったそうです。

エリックさんはメディカルスクールで勉学中のリズさんを紹介される事に少し戸惑いがあったそうですが、ある土曜日、デブさんが二人を引き合わせました。その後エリックさんはリズさんを初めてのデートに誘ったそうです。

デートの内容は1時間のボーリングとピザ、そしてその後6時間も二人で語り合ったそうです!その6時間で二人は恋の始まりを感じたのだと言います。

liz_eric_engage05

liz_eric_engage06
liz_eric_engage07

数学教師らしいプロポーズ

そんな素晴らしい知人からの紹介でお付き合いを始めてから約2年間がたった頃、エリックさんはリズさんにプロポーズしました。

エリックさんは数学教師です。根っからの数学マニアだそうで、プロポーズをするには数学的にも意味のある日にしたいと考えたそうです。

プロポーズをしたのは2015年3月14日。英語記載だとMarch(3)14, 2015 ー 3.1415….つまり、円周率の日!です。

そして円周率、すなわち「π」( 読み方は「パイ」)の日に、リズさんの作った「パイ」生地に「結婚して下さい」とメッセージの切り込みを入れたそうです!数学マニアのエリックさんらしいプロポーズですね!

[ スポンサードリンク ]

リズさんの友人のアナさんのお宅で、リズさんはおばあちゃん直伝のパイを作っていたそうです。
パイはアナさんとアナさんのボーイフレンドのスティーブさん、そしてエリックさんの為に一生懸命リズさんが作っていたと言います。

やっとの思いでパイ作りを終えて、パイをオーブンへ。リズさんがリビングで一休みしているのを見計らい、キッチンで洗い物をしていると見せかけてエリックさんはオーブンの中のパイにメッセージを書き込んだのだそうです。そしてパイがうまく焼けているかチェックしに、リズさんがオーブンを開けると。。。

リズさんはパイに切り込まれたプロポーズのメッセージ見て振り返ったそうです。するとそこにはひざまずいたエリックさんがいて、自らの言葉で改めてプロポーズをしたそうです。とてもステキでロマンティックなプロポーズですね!

liz_eric_engage08

liz_eric_engage09
liz_eric_engage10

liz_eric_engage11

liz_eric_engage12
liz_eric_engage13

liz_eric_engage14

liz_eric_engage15
liz_eric_engage16

liz_eric_engage17

liz_eric_engage18
liz_eric_engage19

liz_eric_engage20

そして結婚へ

そんなお二人は今後の結婚式、そして明るい未来を心から楽しみにしているそうです。

エリックさんは学校での数学教師生活5年目になり、リズさんがメディカルスクールを卒業する1週間後に結婚式を開催するそうです。
そしてリズさんは研修医としてのトレーニングが始まるのだと言います。

結婚式はもちろんですが、お二人のキャリアも今後ますます楽しみですね。

Photographer: JDHowell Photography
Location: Detroit Opera House

Follow Us