WEDDABROAD

世界中のカップルのリアルウェディング&ラブストーリーが読めちゃう!

パリのエッフェル塔セーブ・ザ・デート

Categories: 海外サイトのウェディング素材 | Tags: , | by

ゲストに早めに結婚式をお知らせするセーブ・ザ・デート。今回はパリのエッフェル塔をデザインしたセーブ・ザ・デートをご紹介します。

フランスで結婚式を挙げるにはピッタリなデザインですが、もちろんフランスで結婚式をしなくても使えますよ。

ダウンロード

下記サイトのページ中央『Download Invetation』ボタンからPDFファイルを保存できます。
ダウンロードは無料です。

[ スポンサードリンク ]

テンプレートについて

  • 出来上がりサイズ:5"×7" (幅127mm×高177.8mm )
  • フォントCentury Gothic (texts), Cocktail Shaker (names)
  • 封筒: A7標準
  • テキストの色:R: 71, G: 147, B: 133

テンプレートの印刷は8.5"× 11"(215.9×279.4mm)が2シートになります。

テンプレートの編集方法

ダウンロードしたPDFファイルのテンプレートは編集、保存が可能です。以下の手順でテンプレートを編集します。

  1. Adobe Readerでテンプレートを開きます。こちらで無料でダウンロードすることもできます。 – Adobe.com
  2. 編集可能なテキスト領域をアクティブにするには、青色のボックスをクリックします。
  3. キーボードの「Ctrl」キー 、次に「E」キー( Mac上では、'コマンド'の後 ‘E ‘) をクリックします。
    「フォームフィールドテキストのプロパティ」ツールバーがポップアップ表示されます。
  4. フォントやテキストの色や余白などをお好みに編集します。
  5. 8.5 " X11 “(21.59×27.94cm)紙に印刷します。(A4クラフト紙などでOKです。)
  6. 切り整えて、郵送します。

テンプレートは日本語フォントの使用が可能ですが、デザインが崩れるのでアルファベットのまま使用した方が良いでしょう。文字の大きさが大きくなってしまう場合は、フォントサイズを小さくするなどして文字の大きさを整えると良いでしょう。
編集が終了したら、PDFファイルを一旦保存し、指定の用紙に印刷します。

オシャレなセーブ・ザ・デートで結婚式を演出してみてくださいね!

Follow Us