WEDDABROAD

世界中のカップルのリアルウェディング&ラブストーリーが読めちゃう!

カスタマイズしてオリジナルが作れる写真付き黒板セーブ・ザ・デート

Categories: 海外サイトのウェディング素材 | Tags: , | by

結婚式の招待状の前に、ゲストに開催日を知らせるセーブ・ザ・デート。日本でも取り入れるカップルが出てきているようですね。

さて今回は、自分たちの写真を使って作れる黒板セーブ・ザ・デートのテンプレートと作り方をご紹介します。作った素材は無料でダウンロードできます。出来上がったものは全て英語表示になりますが、セーブ・ザ・デートに必要なのは名前と日時くらいなので、問題はないかと思います。

ダウンロード

制作&ダウンロードは、下記サイトからできます。
ダウンロードは無料です。※これらの使用は個人使用のみ可能になります。

[ スポンサードリンク ]

操作方法

アップロードする際の画像のサイズを必ず1240×1500ピクセルにしてください。
印刷サイズは7″×5″(17.78×12.7cm)になります。

選択ヶ所はこちら

  • Upload Photo:画像ファイルを選択します。
  • First Initial:最初のイニシャル(通常は新婦)
  • Second Initial:二番目のイニシャル(通常は新郎)
  • Bride’s Name:新婦の名前
  • Groom’s Name:新郎の名前
  • Wedding Date:2014.6.25 などでOK

※名前はローマ字で入力してください。

ポイントは画像をアップロードする前に画像のサイズを整えるのですが、その際に出来上がりを想像してトリミングをすると、思ったような仕上がりになりますよ。
画像編集ソフトが無い人は、PCに入っているペイントなどで画像を編集すると良いでしょう。

入力が終わり、「CREATE PRINT」のボタンを押すと、ポップ画面で「Your download has been created. Clic “OK” below to save the image to your download folder.」と表示されます。これは「あなたのダウンロードは作成されています。ダウンロードフォルダに画像を保存するには、以下の「OK 」のボタンをクリックしてください。」という意味なので、安心して「OK」をクリックしましょう。

フォルダを選択して保存します。
これで、自分が作成したセーブ・ザ・デートがpng画像で保存されます。

その後、ポストカードなどに印刷すればセーブ・ザ・デートとして使うことができます。

とてもステキなセーブ・ザ・デートですが、日本ではまだまだ知らないという人もいるかもしれません。そんな時は、表面に文章を添えて送るなどの演出をすると良いでしょう。
セーブ・ザ・デートについてはこちらを参考にしてみてください。:セーブ・ザ・デイト

出来上がりはこんな感じです。

save_the_date_chalkboard3

自分たちの写真を使うことによって、オリジナルなセーブ・ザ・デートになりますよ。
結婚式の記念として自分たち用に作っても良いですね。

Follow Us