WEDDABROAD

世界中のカップルのリアルウェディング&ラブストーリーが読めちゃう!

ヘザー&トムの新居のバックヤードで行われたアットホームウェディング

Categories: リアルウェディング | Tags: , , , , | by

10月の撮影当日は美しく清々しい秋晴れで、ヘザーさんとトムさんが結婚の誓いを交わすのには最高の土曜日だったそうです。お二人は新居に購入したばかりの自宅で家族を招いてセレモニーを行いました。

チャレンジングな撮影:ウエディング専属カメラマンのインタビューから

「殆どのカメラマンは太陽光の下での撮影はお勧めしませんね。しかもそれが人生で一番大切とも言える結婚の記念写真撮影となればなおさらです。強い太陽光は眩しくて表情がゆがんだり、影ができて顔が真っ黒に写ったりします。

しかし、多くのカップルは晴天の屋外撮影を好まれますね。その様なコンディションの中での撮影は我々カメラマンにとってはとても難しいものです。」
と話してくれたのは、今回ご紹介するヘザーさんとトムさんのウエディングフォトを撮影したプロカメラマンです。

しかし、ヘザーさんとトムさんの写真は日中の屋外撮影だったにも関わらず、驚く程素晴らしい出来映えになったと言います。その理由は何だったのでしょうか。

heather_tom_wedding02
heather_tom_wedding03
heather_tom_wedding04

heather_tom_wedding05
heather_tom_wedding06

heather_tom_wedding07

写真を見てまず目を引くのは、色彩が織りなす全体の美しい秋の雰囲気ではないでしょうか。お二人は言うまでもなく「秋」をテーマにこのセレモニーを準備されたそうです。

葡萄のような「赤紫色」と、はっとするような「黄金色」は紅葉する秋の木々の色にとけ込み、とてもドラマチックだったとカメラマンは言います。

[ スポンサードリンク ]

heather_tom_wedding08
heather_tom_wedding09
heather_tom_wedding10

heather_tom_wedding11
heather_tom_wedding12

そしてヘザーさんのクリーム色のドレスは「秋」のテーマに完璧にマッチしています。日光によってできてしまう影は邪魔者というよりもこれらの色彩の一部として写真をドラマティックに演出しています。

優しく瞳を閉じて抱き合うお二人の表情には愛があふれています。眩しい太陽光に表情をゆがめたり、影で顔が真っ黒に写らない角度を計算し尽くした感動的な写真となりました。

heather_tom_wedding13
heather_tom_wedding14
heather_tom_wedding15
heather_tom_wedding16
heather_tom_wedding17
heather_tom_wedding18
heather_tom_wedding19
heather_tom_wedding20
heather_tom_wedding21
heather_tom_wedding22
heather_tom_wedding23

カメラマンはインタビューをこう締めくくりました。
「ヘザーさんとトムさんの夫婦としての最初の日に立ち会い、その記録を最高の写真として撮影させて頂いた事をとても光栄に思います。今後のお二人の将来が素晴らしい物になりますように、心からお祝い申し上げます。」

新居のバックヤード(裏庭)で行われたアットホームな結婚式は、家族の温かい愛に包まれたステキな結婚式となりました。お二人ともお幸せに!

Photographer: Jasmine Rose Photography

Follow Us