WEDDABROAD

世界中のカップルのリアルウェディング&ラブストーリーが読めちゃう!

手作りも出来ちゃう!大人気のフラワークラウンアイデア~白・ピンク・青編

Categories: インスピレーション&アイデア | Tags: , , | by

キュートな花をあしらったり、小花と一緒に編み込みをしてみたり、グリーン一色で女神のようにしてみたりといろいろなアレンジができる花冠。

最近ではフラワーアレンジ教室に通って自分で手作りする人も増えています。今日は日本でも人気のフラワークラウンを色ごとにご紹介します。

1.ドレスに合わせて白の花冠

floralcrown_diy_idea02
PHOTO:Faylyne
バックスタイルはカワイイリボンをあしらって
floralcrown_diy_idea03
PHOTO:Faylyne
ガラスの粒とグリーンで朝露のイメージ
floralcrown_diy_idea04
PHOTO:Faylyne
垂れ下がる可憐な子花がポイント。ロングヘアーに似合います。
floralcrown_diy_idea05
PHOTO:Faylyne
挙式の間って実は後ろ姿の方が見せてる時間長いんです。ぜひこんなキュートな後ろ姿も写真におさめたい!

白の花はイノセントな雰囲気が素敵ですね。ユリ、バラ、カスミソウ、グリーンを入れてフレッシュにもできますし、組み合わせによっていろいろなアレンジが可能です。

2.一度は身に着けたいピンクの花冠

挑戦してみたいけれど、ピンクの花冠って頭が強調されてしまって難しい!そう思って断念してしまった人、いるんじゃないでしょうか。諦めないでください!

floralcrown_diy_idea06
PHOTO:Faylyne
こんな野薔薇みたいなデザインならさりげなく身に付けられそうです。
floralcrown_diy_idea07
PHOTO:Faylyne
淡いピンクがとってもカワイイ。パールやヒトデもアクセントに入っています。
floralcrown_diy_idea08
PHOTO:Charles Fukuyama
シルクフラワーでできています。大きい花びらを使用していますが、全体的なバランスが取れています。
ショートボブを大人っぽくしてくれますよね。

ピンクの花冠は女性らしい演出が叶う色合いです。ポイントは欲張り過ぎ、やり過ぎないこと。
頭の大きさなどバランスを重視する人は花の重量感を軽くし、パールやグリーンを取り入れると自然にかわいらしく演出できます。

3.青

青い薔薇や青い花はサムシングブルーの小物の一つとしてで取り入れたい要素のではないでしょうか。
男性の上ポケットに入れるブートニアにも取り入れたい色合いの一つ。そんなコーディネートに青い花冠がオススメですよ。

floralcrown_diy_idea09
PHOTO:Faylyne
赤と青の花のコントラストがとても綺麗な色使いは遠くから見ても一目をひきそうです。
floralcrown_diy_idea10
PHOTO:Faylyne
ヒトデに視線が集まりそうなカチューシャタイプ。
サマーウェディングやビーチウェディングにおススメです。個性的な花冠です。
人魚姫のアリエルみたいでとってもかわいいです。
floralcrown_diy_idea11
PHOTO:Faylyne
藤の花と下がるグリーン、リボンとのバランスがとてもカワイイ。

最近日本でも大人気のお色直し等でも人気の「フラワークラウン」。あまりにも大きい花だとお花に負けちゃって浮いちゃう気がする・・・なんて人はこんなナチュラルな雰囲気を取り入れた花冠等を手作りしてみてもいいかもしれませんね。

写真で作品を数多く取り上げたFaylyneさんはフラワークラウンのアーティストです。ちなみに彼女の手がけたフラワークラウンはEtsyで購入することもできます。

挙式まで時間があって花冠を絶対に身に着けたい。でも自分に似合うタイプがない・・・なんて悩んでいる方!ドレスに合わせて試行錯誤し、自分に似合う花冠を手作りしてみてもいいかもしれませんね。

Follow Us